こちらの記事では、Amazon Kindleおすすめの書籍「「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50」を紹介しています!

「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50」面白そうですよね。ただ読む前に他の人が読んだ感想を確認しておいた方が良いでしょう。

この記事では、「「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50」を実際に読んだレビューを載せています。ぜひご覧ください!

Amazon Kindleおすすめの書籍:「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50

書籍のタイトルは「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50の教えです。

誰からも好かれる人の共通点はなにか、10万人以上のキャストを育てた筆者の櫻井恵里子さんが実際に東京ディズニーランドで働いている中での心くばりの魔法について書かれている書籍になります。

櫻井恵里子さんは東京都立川市出身。1998年に株式会社オリエンタルランド入社、商品開発部で現在もヒット中の「ファンカチューシャ」を開発し、年120パーセント以上の売上増を記録しました。

2003年から人材開発部門にて人材トレーナーを担当し、ほかにも人事戦略、調査、キャリア支援なども担当し、2009年から外部法人向けに「ディズニーのおもてなしの考え方」を伝えるセミナー事業部門にて、講師、研修開発を担当し、大人気のトレーナーとなります。

人事戦略から、調査、採用、教育、キャリア開発までを手掛けて、これまでに15万人以上の人材育成にかかわり、その中で膨大な顧客データから顧客満足の本質とホスピタリティのあり方も学び、現在では講師業としても活躍されています。

▼以下のリンクからAmazon Kindleのページに飛びます▼
「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50

Amazon Kindleおすすめの「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50のレビュー①読んだきっかけ

この本を読んだきっかけは、自分自身、自由業のなかで接客もありなかなか上手くいかないことやどう顧客と接したらいいか迷い、悩んでなかなか成果に結びつかない時がありました。

その際に書籍から学ぼうと思い様々な書籍を調べました。

マーケティングの本、仕事全般に対してのモチベーションのあげ方などの自己啓発本、川北義則さんのビジネスパーソン必須の心得『20代でやっておきたいこと』などと迷いました。その迷いの中でなぜこの書籍にしたかといいますと、著作が女性であったことです。

多くの自己啓発本やビジネス本の多くは男性の著作で、ためになる部分や、勉強になる部分もありますが、やはり女性特有の悩みだったり、表現だったり、共感できそうな内容が多く見受けられたからです。

女性の社会進出は今現在ですと当たり前です、子育て、仕事、母親業、その前に婚活など仕事と深い関係になっていくのが女性の運命だなと感じます。

その中で仕事に関する考え方や、結婚、出産にむけての考え方、人生の先輩から学ぶことが20代の今の自分に必要だと感じ、手に取り購入を決めました。

2020年、3月に関東地方の本屋で購入しました。他にも迷った本がありましたが、その中でも表紙に惹かれました。

Amazon Kindleおすすめする「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50のレビュー②お気に入りポイント・満足な点

この書籍を読み、仕事に対する考え方や、モチベーションが180度変わりました。チャプター1から3に分かれており、それぞれの項目が10以上に分かれており、とても読みやすくなっています。

表紙やチャプターごとにはディズニーランドのプリンセスをイメージさせるような挿絵が入っていたり、文字色も工夫されていたり、ディズニー作品に出てきそうな日記のテキストで書かれています。

女性特有かもしれませんが、誰しも一度はディズニープリンセスに憧れたことがあると思います。この書籍ではそのディズニープリンセスを例えてのお話や、実際にパーク内で起きた事柄などのお話も出てきます。

その時に顧客がこのような反応をして、それに対してキャストはどのような言動を行ったか、櫻井さんがトレーナーとしてキャストの方々にむけてどのように声をかけたか、実例をもとにしての考え方や言動だったので、とても分かりやすく、ためになりました。

どの項目でも書かれていたことは「身近なあの人をVIPとイメージする」と書かれています。

ことわざでもありますように親しき中にも礼儀ありということだと思いますが、家族や、心許した相手、親しい職場の仲間にこそ丁寧に接することがまず大事なことだと痛感しました。

他人に愛を注げる人だからこそ、誰からも好かれる存在になれるのだと思います。

▼以下のリンクからAmazon Kindleのページに飛びます▼
「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50

Amazon Kindle「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50のレビュー③不満だった点

この書籍では主にオリエンタルランドの話や、東京ディズニーランド、シーのパークに関するお話になっています。

夢の国と呼ばれているその場所ではいつでも思いやりの気持ちをもって接すること、魔法は夢の国だけのものではないということ、などの事柄が書かれています。

その中では通じるのであろう表現だったり、おもてなしの行動だったりが多く、実生活でその言動を行うのはなかなか勇気がいるなと感じてしまいました。

自分はいつもディズニープリンセスのようにふるまっていてもほとんどの作品が外国でのお話となっています。日本で綺麗なドレスを着て舞踏会に行くなんてシチュエーションはなかなか耳にしません。

紳士的な王子様が現れるというロマンティックなことも日本人は苦手だと思います。

ですので、今の現実社会で実際に活かせそうな具体的な言動がもう少しあったほうが実践しやすいのではと思いました。

確かに考え方や、生き方は通ずるところがあるとは思いますが、少し夢の世界すぎるのではと思います。

いつも心が元気な前向きな方、ディズニーが大好きな方が読んだら理解はしやすいと思いますが、詳しくない人がいきなり読んでも内容に共感できない部分が出てきてしまうかもしれません。

まとめ

購入したきっかけ・理由や実際に使用した感想についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ぜひこちらの感想も踏まえて読んで見ることを検討して見て下さい!

▼以下のリンクからAmazon Kindleのページに飛びます▼
「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 ディズニーの元人材トレーナー50