こちらの記事では、Amazon Kindleおすすめの書籍「人もチームもすぐ動く ANAの教え方」を紹介しています!

人もチームもすぐ動く ANAの教え方 」面白そうですよね。ただ読む前に他の人が読んだ感想を確認しておいた方が良いでしょう。

この記事では、「 人もチームもすぐ動く ANAの教え方」を実際に読んだレビューを載せています。ぜひご覧ください!

Amazon Kindleおすすめの書籍:人もチームもすぐ動く ANAの教え方

タイトル:人もチームもすぐ動くANAの教え方 概要:業務効率化を掲げ、さまざまなシステムを導入して業務スピードをより早める働き方を目指している企業が増加している環境のなかで手に取っていただきたい本です。

この本は安全運航を第一掲げつつもサービス面でも結果を出しているANAにおいて、数えきれない人数で数えきれない数のフライトを飛ばす目まぐるしい状況でも、サービスレベルを落とすことなく新入社員を育成していくための教育のコツを、ANAのスタッフの取材をもとにまとめたものです。

内容の中には、ANAが会社として人材育成の基本方針を紹介しているだけでなく、教えるにあたり教える側の人間がどのような考え方をするべきなのか、どのような教え方や接し方をすればいいのかを実践レベルで書かれています。

この本は人材育成担当だけではなく、ANA社内の各部門のスタッフに取材を敢行し、客観的視点からわかりやすく勉強することができます。 

作者について:ANAビジネスソリューション(ライター漆原次郎) 作者はANAの子会社の1つで主に人材派遣と研修事業が主な事業です。この本の他に、「ANAの口ぐせ」「ANAの気づかい」のシリーズ本があります。

ライターは、出版社で理工の編集を担当したフリーランス記者で、科学誌や経済誌に科学技術関連の記事を寄稿しています。著書に「日産 驚異の会議」や「原発と次世代エネルギーの未来がわかる本」などがあります。

▼以下のリンクからAmazon kindleのページに飛びます▼
人もチームもすぐ動く ANAの教え方

Amazon Kindleおすすめの本:人もチームもすぐ動く ANAの教え方のレビュー①読んだきっかけ

この本は、去年に梅田の蔦屋書店で購入したものです。まだ私は社会人経験が長くなく、周りに年上の社員が多い職場で働いています。

その環境で、仕事柄周りの社員から仕事のことについて色んな質問をうけることが多く、受け答えの最中に年上の人に仕事のやり方を教える機会が多くなってきました。

もともと自分が教えることが苦手で、教える相手が年上なのもあり普段よりも気を使ってしまい、うまく伝わらないなと感じることが多くなってきました。

何とか苦手を克服したいと思い、最初のステップとしてビジネス書を探ことにしました。何かいいのがないかと、参考資料として人材教育関連の本を書店のビジネス書コーナーにて見つけました。

ほかの書籍はページ数が多く、文字だけで1ページ当たりの量も多く、一通り読むまでにものすごく時間がかかりそうな点に抵抗を感じていました。

実はこの本を読む前に、ほかのシリーズ本を愛読していて、文字数もあまり多くなくシンプルで難しすぎない表現でまとめられていてすらすらと読みやすく、時間がかからないうちに一通り読破できるものでした。

この本を見つけた時も、ほかのシリーズ本と同じように読めるのではないかと思い、数ある中でこの本を選びました。

Amazon Kindleでおすすめする人もチームもすぐ動く ANAの教え方のレビュー②お気に入りポイント・満足な点

上記の内容と被る点がありますが、この本はほかにもシリーズで出版されています。どのシリーズ本においても文字だけではなく、図式も用いて詳しく解説されているので初心者でもわかりやすくまとめられているのが特徴です。

このシリーズはこの本を含め3冊あるのですが、すべて「教え方」「気づかい」「口ぐせ」とすべて職場で日常的に起こる場面に着目し、万人にも活用できるようにまとめられていため、書いてある内容のすべてがとても実用的なところに気に入ってます。

特にこの本の内容の中では、心構えから始まってどのように教えていくのかを図も使って丁寧に解説しています。ANA側がどのようにして普段から教えているのか、私たちが教えるときにどのようなことに気を付ければいいかを織り交ぜているのでストーリーのような感覚で読み進めていくことができるのもおすすめのポイントです。

内容の中には明日から実践できるのもあるのでとても読みごたえがあります。

個人のみではなく、教えやすい環境づくりなどにも言及してるので「教える」こと以外にも、チームビルディングに生かすことのできる点も多いので、直接教育に携わる社会人以外にも、部署のトップである管理職の方々にも得るものが多く、ビジネスにおいてぜひ心得ておきたい点など、社会人の方にはぜひ読んでもらいたいと思えるほど満足できる内容となっています。

▼以下のリンクからAmazon kindleのページに飛びます▼
人もチームもすぐ動く ANAの教え方

Amazon Kindleのおすすめ人もチームもすぐ動く ANAの教え方レビュー③不満だった点

この本はシリーズ化されているビジネス本です。強いて言及するのであれば、もっと別のテーマの本を出版してもいいのではないかという点です。

シリーズに出てくるどの本も分かりやすく満載の内容なのでどれも満足しているのですが、例えば営業に関連したテーマや販売に関連したテーマまたは企業文化を確立するためのプロセスを解説したものなど、職場で起こる様々な場面を切り取ってもっといろんなものに着目したものを出版してほしいなと思います。

私的には数値管理関連のテーマのものが出てきてくれるのを個人的に期待しています。ANAに限らずすべての社会人の教科書のような存在なので、今後また新しいものが出版してくれることを期待しています。

それぞれの内容に対しては本当に満足しているので、社会人の愛読書として今でも忘れたころに読み返しています。もう1つ挙げるとすれば、考えを文字に書き起こしできるような実践用のワークシートのようなものを用意してもらえるとより行動に移しやすいかと思います。

読んでも十分伝わる内容になっているのですが、私の考えでダウンサイズして実践するとなると、頭の中で考えるだけでは少々限界がありそのようなツールがあると私にとってはありがたいと思いました。

まとめ

購入したきっかけ・理由や実際に使用した感想についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ぜひこちらの感想も踏まえて読んで見ることを検討して見て下さい!

▼以下のリンクからAmazon kindleのページに飛びます▼
人もチームもすぐ動く ANAの教え方