こちらの記事では、おすすめの書籍「 金持ち父さん貧乏父さん 」を紹介しています!

金持ち父さん貧乏父さん 」面白そうですよね。ただ読む前に他の人が読んだ感想を確認しておいた方が良いでしょう。

この記事では、「 金持ち父さん貧乏父さん 」を実際に読んだレビューを載せています。ぜひご覧ください!

Amazonでおすすめの書籍: 金持ち父さん貧乏父さん

ロバート・キヨサキさんの著書です。お金や稼ぎ方の考え方が違う二人の父さんから学んだ事を記載した内容の本です。

この本を始めとしてビジネスや起業、又ロバート・キヨサキさんの奥さんも本を出版しています。

Amazonでおすすめの 金持ち父さん貧乏父さん のレビュー①読んだきっかけ

この本が有名で人気だと言う事は耳には入っていました。

何となく読まなかったのは、そもそも外国と日本では法律も税制面も違うので読んでもさして参考にはならないと思っていました。

投資やビジネス、お金や稼ぎ方、不動産関連に関する本を記載されている方の中にはいくどとなく、この本に影響を受けたと書かれている程でした。

何冊も色んな人がこの本を紹介するので、ゆくゆく不動産を本格的に投資の対象にしたいと考え読む事にしました。

この本の事を耳にしてから5年ほど経っています。本を購入したのは、近所の百貨店の中に入っている本屋さんです。

少しだけ立ち読みをしました。外国の本は言い回しが独特で、比喩がやたらと多いと思っていました。ぶ厚い本なので、読み切れるかなと試し読みをしたのです。

表現もすんなりと入ってきて大変読み易いと感じました。読み易かった事も後押しして、購入に至りました。

この本を読みたいと思って本屋に行ったので、他の本と迷う事はありませんでした。

何冊か、その時新たに出版され平積みされている本はざっと目を通しました。

ぱらぱらと本をめくってみても、何度も良い回された様な表現が続くなと思って買うには至りませんでした。

Amazonでおすすめする 金持ち父さん貧乏父さん のレビュー②お気に入りポイント・満足な点

やはりべストセラーになる位だなと思いました。

不動産の買い方、売り方に至っては詳細は分かりませんがハワイと日本では違う部分もあると思います。

そんな話しが続くのかなと思っていましたが、投資における基本的な内容が記載されていました。

資産とは何か、借金とは何か、良い借金もこの世には存在する事、お金を稼ぐ方法はその立ち位置から四つある事、収入の中から消費や労費をしていればラットレースに飲まれてしまう事等です。

何度も何度も同じ様な表現が出てきますが、それは本当に重要な事なんだと思いました。

同時に借金の考え方、資産の考え方を新たにしてくれたと思います。自分のポケットにお金を入れてくるのが資産であって、世の中の資産とは少しずれている事もある事を知りました。

これは自分でジャッジし、考え行動しないと世の中の消費に食い物にされてしまう事を感じました。

この本では具体的に起業したり、会社や仕事の作り方はありません。それ以前の概念の話しをしています。

今後投資をして生きていきたいと考える人には重要な内容だと思いました。

仕事は何であろうと収入として入ってきたお金で何を買うかでラットレースに飲まれるか、買った物がお金をポケットに入れてくれるのかは違ってくる事を知りました。

Amazonで金持ち父さん貧乏父さん のレビュー③不満だった点

十分満足な内容です。可能であればこれ程の概念の話しを日本の税制や法律の元記載してくれる本があればいいなと思いました。

私はこの本を読んだ後、実際にハワイに行きました。

ハワイに在住する人に著者のロバート・キヨサキはハワイでも有名な人なのか聞いてみましたが、知らないと返答する人の方が多かったのも意外でした。

何はともあれ、私にとってはいい本と出会えたと思っています。

もしかしたら、諸外国では投資やお金、ビジネスに関しては普通の事で、日本の方が全く知らずに大人になった人が多く、反響が大きかったのかなと思いました。

外国の方が記載された本だから、きっと読みにくいだろう、内容にズレはあるだろうと毛嫌いせずに読めば良かったと思います。

ぶ厚い本でしたが、すっと読む事ができました。言葉の概念に関しては一度ですんなり入ってきたと思います。

もっと深い部分は数回読む方がいいだろうと思いました。

出来れば、体験談を実際の金額や立地の物件、収入等の情報も合わせて記載してくれるともっと臨場感があって読む方も楽しかったかなと思っております。

全く同じ事を真似する事は出来ませんが、不動産投資を始める前に読む事が出来て良かったと思っています。

まとめ

購入したきっかけ・理由や実際に使用した感想についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ぜひこちらの感想も踏まえて読んで見ることを検討して見て下さい!