この記事では、Amazonチャージについて詳しい内容を解説しています。

AmazonチャージってAmazonを普段利用している方でも聞きなれないですよね?ですが、Amazonで買い物をする人はポイント還元の面でAmazonチャージを使ったほうがいいです。

今なら通常会員は最大2%、プライム会員は最大2.5%のポイントが、現金で残高追加するたびに貯まります。還元率が最大の90,000万円以上を一度にチャージすることで最もポイントが多くもらえます

またLine payからAmazonギフト券(チャージタイプ)にチャージすることで、Lineポイントを貯めることもできます。 実質的にお金を使うことなくLINEポイントをゲットできるのでお得です!

そんなお得なAmazonチャージの使い方や上手にポイントを獲得する方法について説明していきます。

▼こちらからAmazonのページに飛べます▼
Amazonチャージ

Amazon チャージとは?

Amazonチャージ

Amazonチャージは、Amazon.co.jpで使えるAmazonギフト券を現金や電子マネー、クレジットカードなどで文字通り「チャージ」できるサービスです。

いままでご存知では無かったかたも多いのではないでしょうか?

チャージしたギフト券は「1ポイント=1円」換算で、有効期限は10年間です。

Amazonチャージの使い方

Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入

Amazonチャージを使うには、まず最初にAmazonギフト券(チャージタイプ)を購入する必要があります。

購入は、Amazon.co.jpのサイトかスマホアプリから手続きできます。まずサイトに自身のアカウントでログインした後、「Amazonギフト券チャージタイプ」と検索窓にて検索します。

検索結果から、「Amazonギフト券チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)」という名前を探して選択します。

Amazonギフト券には非常に多くの種類があるので間違えないよう注意してください。黒色のアイコンに「チャージ」と書かれているのが目印です。

▼こちらからAmazonのページに飛べます▼
Amazonチャージ

購入画面が表示されたら、購入したい金額を選択します。5,000〜9,0000円のボタンがありますが、右側の「1円単位での金額入力欄」(15〜500,000円)に希望の金額を入力して選択することもできます。

選択したら「次へ」ボタンを押します。支払い方法の画面が表示されたら、希望の支払い方法を選択し、「次に進む」ボタンを押します。

注文内容確認画面が表示されたら、注文内容を確認・変更し、「注文を確定する」ボタンを押して注文を確定します。支払い方法にクレジットカードを選択した場合は、この時点でお支払いが完了します。

支払い方法にクレジットカード以外の方法を選択した場合は、注文内容を確定すると数分以内に「注文確認メール」が届き、その後「支払い番号お知らせメール」が届きます。

支払い番号お知らせメールが届いたら、選択した方法でお支払いをすることでアカウントのギフト券残高に自動的にチャージされます。支払いからチャージ完了までには時間がかかることがあるので注意してください。

チャージしたAmazonギフト券(チャージタイプ)をお買い物で利用するときは、Amazonで欲しい商品をカートに入れます。

「レジに進む」ボタンを押した後に、注文内容確認画面が表示されたら、支払い方法欄にギフト券残高が表示されていることを確認して「注文を確定する」ボタンを押せばお支払いが完了します。

別の方法でお支払いをしたいときは、支払い方法欄の「変更」を押して支払い方法を変更できます。

Amazonチャージのタイプ

チャージする方法は以下の5種類があります。

①コンビニでチャージ
対象のコンビニに設置してある店頭設置端末を利用してバーコードを発行するか、オンライン決済番号を店頭で伝えることでチャージする方法です。

②ATMでチャージ
対象の銀行で現金またはキャッシュカードを使ってチャージする方法です。

③ネットバンキングでチャージ
対象のネットバンキングのサイトからチャージする方法です。

④電子マネーでチャージ
対象の電子マネーを使ってチャージする方法です。(コンビニ店舗では使用できません)

➄クレジットカード
対象のクレジットカードまたは、既に登録されているクレジットカードを使ってチャージする方法です。後述のLine payやd払いもこの方法に含まれます。

Amazonチャージのメリット

Amazonギフトカードは支払い方法が選べるので、クレジットカードが無くても現金だけでもお買い物ができ、もちろん手数料はかかりません。

購入金額も自分で選択できるので、クレジットカードにありがちな使いすぎを防止したり、家計管理にも利用できます。ギフト券の残高は、アカウントから確認できます。

加えて、チャージタイプであれば、通常のギフト券で必要になる番号の登録などの手間がなく、注文からお届けまでがスムーズです。

さらに、今なら通常会員は最大2%、プライム会員は最大2.5%のポイントが、現金で残高追加するたびに貯まります。

また、Amazonギフト券のオートチャージ機能を使うことで何度もチャージする必要なく自動的に一定の期間で希望の金額をチャージすることもできます。クレジットカードのキャンペーンなどを効率的に利用するのにも便利です。

▼こちらからAmazonのページに飛べます▼
Amazonチャージ

Amazonチャージでの上手なポイントの貯め方

メリットでも書いたように、現金で残高を追加することでポイントを貯めることができます。一回のチャージ額にもよりますが、Amazonプライム会員であればポイントの還元率は通常会員と比べて1.25〜2倍も高くなります。

ポイントを効率よく貯めるなら、プライム会員になっておくのがオススメです。さらに一回のチャージ額が高いほど還元率が高くなるので、還元率が最大の90,000万円以上を一度にチャージすることで最もポイントが多くもらえます。

Amazon Prime会員については以下で説明しています。
Amazonのおすすめサービス一覧34種類!マニアも使う超便利なお得サービスまとめ

しかし、実際の買い物で一度にこれほど多額のお買い物をすることは少ないと思います。ですが、ギフト券の有効期限は10年間なので、Amazonチャージを貯金として利用する人であれば有用な手段になるでしょう。

上記のような使い方をしない人でも、Amazonではポイントキャンペーンやポイントプレゼントなどの企画を開催していることがあるため、上手く利用することでポイントを貯めることができます。

Amazonポイント特集ページ」でキャンペーンやポイント還元率の高い商品をチェックすることができます。

AmazonチャージとLine pay/d払いの関係

マイカラー制度によって還元率は変わってきますが、Line payからAmazonギフト券(チャージタイプ)にチャージすることで、LINEポイントを貯めることができます。

LINEポイントを貯めている方は買い物をしなくてもポイントを貯めることができるのでお得です。

AmazonにLine payカードを登録することで利用することができるようになります。Lineカードには2種類ありますが、スマホのみで完結する「バーチャルカード」ならすぐに発行できるのでオススメです。

アカウント画面の「お支払い方法の管理」から登録することができます。また、バンドルカードを使用することで、d払いを利用することができます。

d払いは月々のケータイ料金と一緒に支払えるので便利な方法です。バンドルカードを作るのに年齢制限はなく、無料で作ることができるのでクレジットカードを持っていない方でも気軽に使うことができます。

Amazonチャージのキャンセル方法

支払い方法にクレジットカード以外の方法を選択した場合は、「支払い番号お知らせメール」に記載されたお支払い期限を過ぎると、自動的に注文がキャンセルされます。

しかし、支払い方法にクレジットカードを選択した場合は、注文をキャンセルすることはできませんので注意してください。

Amazonチャージの注意点

このギフト券を換金したり、返金したりすることはできませんので注意が必要です。また、一部の商品(ギフト券など)には使えません。

ライフスタイル・趣味別Amazonプライム系サービスのおすすめ!

Amazonは多岐に亘る魅力的な会員サービスを提供しています。あまり知られていないけど、とてもお得で便利がサービスが豊富です。

それでは勿体ない、ということでより多くの方にAmazonのイケてるサービスを使って頂きたいと思っています。

以下は、Amazonのヘビーユーザーである私も利用しているAmazonプライム系サービスの中で、ライフスタイル・趣味別におすすめをピックアップしています!

そにあんそにあん

より良いAmazonライフを送って頂くべく、宜しければぜひご参照ください!

Amazonをご利用する際の留意点

Amazon全体で、新型コロナウイルス感染拡大の影響により品薄・商品到着遅延・返品対応の遅延が発生しているケースがあります。

ご購入検討の際は、十分にご留意下さい。

その他のおすすめなAmazonサービス一覧!

Amazonには、便利でお得なサービスが非常にたくさんあります。以下はこちらのブログで紹介しているAmazonサービスの一覧です。

そにあんそにあん

この中で、もし知らないものだったり、気になるサービス名があったらぜひ内容を確認して見て下さい!利用してないことで損してるかも知れませんよ!!

Amazonサービス一覧

Amazon Prime Studentは特典満載・コスパ最強で学生は絶対は登録すべき!【6か月無料期間あり】

Amazonファミリーとは?無料登録も可能でおむつ15%オフなど絶対お得な3つの特典

Amazon Primeビデオとは?独占配信のオリジナル作品が面白い!

Amazon Primeビデオチャンネルとは?料金や特徴を詳しく丁寧に解説

Amazon Audibleを無料体験し1年以上利用して分かった7つのメリットと特典!

Amazon Photos(フォト)は容量無制限で写真を保存でき共有もできる!【プライム会員は無料】

Amazonフレッシュはおいしいし鮮度もOK!忙しい人向け!【無料登録可】

Amazon Music Unlimitedとは?音楽配信サービスで断トツでおすすめ!

これで安心!Amazonベビーレジストリで無料で出産・育児に完璧に備えましょう!

Amazonパントリーとは?4つのメリット・留意点と使い方!

Amazon Prime Wardrobeとは?プライム会員無料、全品返送OK!

AmazonのKindle Unlimitedまだ使ってないの?【雑誌読み放題がおすすめ】

Amazonポイントは貯まりにくい?効率よくお得にポイントを貯める方法を紹介!

AmazonカードはAmazonで買い物するユーザー必携!【お得な特典・ポイント還元】

Amazonチャージを使わないと損をする!ポイントを効率的に貯める方法

Amazon Androidアプリストアを使う5つの凄いメリット!【無料・ポイント還元】

AndroidアプリはAmazonコインで課金しないと損!コインバックや割引でお得に課金する方法

Amazonクーポンちゃんと適用してる?お得な使い方と注意点!

【ご存知ですか?】Amazonアウトレットをお得に使う!安く良品が買え返品OK!

【使わないと損】Amazon業務用ストアで食料・飲料・日用品を安くまとめ買いしよう!

Amazonパートナーポイントとは?還元率を考えて端数が足りない時に使おう!

事業者向けのAmazonビジネスは割引・後払いが出来て便利!

Amazon Launchpadとは?革新商品が並びウインドウショッピングに最適!

Amazonソムリエとは?無料なのでワイン好きはぜひ使おう!

まとめ:Amazonチャージを上手く使ってポイントを貯めよう!

Amazonチャージについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

通常会員は最大2%、プライム会員は最大2.5%のポイントが、現金で残高追加するたびに貯まります。

またLine payからAmazonギフト券(チャージタイプ)にチャージすることで、Lineポイントを貯めることもできます。 実質的にお金を使うことなくポイントをゲットできるのでお得です!

▼こちらからAmazonのページに飛べます▼
Amazonチャージ

以下では、Amazonの他のサービスについて紹介しています。便利でお得なサービスが盛りだくさんです!

【内部リンク】
Amazonのおすすめサービス一覧34種類!マニアも使う超便利なお得サービスまとめ