f:id:after-nol:20191115122130p:plain

「本が気軽に聴ける」Amazon Audible(オーディブル)、気になりますよね。

私は、30日間の無料体験後もAmazon Audible(オーディブル)を利用しています。かれこれ1年以上使っていて、とても気に入ってます。

iPadやiPhoneで毎日の通勤中・寝る前・家事の最中に聴くことが多く、ハンズフリーで聴けますし、内容が頭に入りやすいため大変便利で重宝しています。

以前は、本を聴くためにKindleで機械による自動音声読み上げ機能を使っていましたが、Audible(オーディブル)の方が圧倒的に聴きやすいです!感動モノです!

目への負担が少ないですし、スキルアップのために読むより気軽にインプットできるのも利点です。アプリに速聴機能もついているので、脳トレにもなっています。

この記事では、そんなAmazon Audible(オーディブル)のヘビーユーザーの私が、その利用体験を元に、その全容を全力で解説しています。

  • サービスの概要
  • 無料体験後の料金体系
  • 聴ける本のラインナップ
  • サービスの使い方・便利機能
  • 返品の方法
  • メリットやお得な特典
  • 解約の仕方
  • デメリット・留意点

Audible(オーディブル)は自信をもってオススメできます。迷っている人はまず気軽に無料体験に登録してみて、使い心地をチェックしてみましょう。 

気に入らなかった場合は、30日以内に解約すれば無料のままなので、まずは気軽に無料登録して試してみましょう!登録も解約も1分で終わります!

▼以下Amazonページから無料体験が登録できます▼
Amazon Audible(オーディブル)

無料体験が完了したあと使い続けても、Amazon Audible(オーディブル)は月額1,500円かかりますが、毎月1冊が実質的に無料で購入できるので元は簡単に取れます。

そにあんそにあん

以下で、そんなAmazon Audible(オーディブル)について詳しく解説していきます!

Amazon Audible(オーディブル)とは?

f:id:after-nol:20191117150009p:plain


そもそもAmazon Audible(オーディブル)とは何でしょうか?

ご存知ない方もいらっしゃると思うので、簡単にサービスの内容を解説します。

Audible(オーディブ)はAmazon会員向けサービスです。

Amazon会員としてアカウントを持っている方なら、有料のプライム会員では無くても、誰でも利用できます。

世間では「オーディオブック」と呼ばれるもので、本を聴くサービスです。

本に書かれている文字を、プロの朗読家が音声で読み上げてくれます。

本のラインナップは小説・ビジネス書・ライトノベル・洋書など多数のジャンルを取り揃えています。

プロの朗読家が読んでくれるので、とても聞きやすいのが特徴です。

そにあんそにあん

「オーディブル」という名前そのままの企業がAmazonと提携してAmazon Audible(オーディブル)が提供されています

無料体験後のAmazon Audible(オーディブル)の利用料金

f:id:after-nol:20191115123431p:plain

そんなAmazon Audible(オーディブル)で最も気になるのが、利用料金でしょう。

初めて登録した場合は、どの人も最初の30日間は無料です。

30日間の無料体験が終了した後、解約・退会しないとAmazon オーディブル(Audible)の利用に料金がかかります。

その料金は、大きく2種類あります。

月額の利用料金1500円(=コインと交換)

月1,500円の利用料金を支払う必要があって、会員プランはこの1つだけです。

月1,500円で毎月「コイン」を1つもらえます。

このコイン1つで、オーディオブックを1冊交換できる仕組みです。

また後述しますが、月額会員になるとAmazon Audible(オーディブル)のオーディオブックが無料で返品できます。

1冊返品するとコインが1つ返ってきます。

この仕組みはちゃんと使えば、ふつうに本を買うよりかなりお得です!

最初の1か月は無料なので、1冊分ただで本が聴けることになります。

コイン制については以下の記事で詳しく説明しています。
Audibleのコイン制を分かりやすく徹底的に解説!【これで疑問解決】

オーディオブック単品の購入料金

コインを利用せずに本を単品で購入するときは別途料金が発生します。

こちらは通常の本を買うときと同じイメージですね。

ただコインがたまってくると、オーディオブックを返品して次のオーディオブックを交換するので、基本的に単品で購入することはないと思います。

因みに私は全てコインでオーディオブックを入手しているので、単品で購入したことはありません。

つまり、実質的に月額利用料金以外はお金はかかっていません。

また上記の月額利用料金とオーディオブックの購入料金以外で料金はかかりません。

そにあんそにあん

利用料金はアカウントから支払い可能で、登録しているクレジットカードが利用可能です

 Amazon Audible(オーディブル)の使い方や便利な機能

f:id:after-nol:20191115125244p:plain

次に、使い方と主な機能を説明します。

私はiPhoneやiPadにAmazon Audible(オーディブル)のアプリをインストールして聴いています。

bluetoothイヤホンを使って、通勤中・家事の最中・寝る前に快適に聴いています。

Amazon Audible(オーディブル)の機能自体は充実していて聴き方をカスタマイズでき、とても便利です。

ただ使い方は、最初はちょっと分かりづらいかもです…。

そにあんそにあん

私は利用開始まで少し手間取りましたが、この記事を読めばすんなり使い始められると思います

まずアプリをダウンロードしてオーディオブックを購入

専用アプリ「Audible」が必要になるのでインストールをしておきましょう。

お使いの端末のアプリストアでダウンロードできます。

商品を購入した後は、スマホ・タブレットやパソコンを使用して再生します。

次に、Amazonのオーディブルページに行き、欲しい商品を探します。

商品ページに「1コインで購入」や「表示価格で購入」があるので、好きな方を選択しましょう。

コインを使わない場合は、クレジットカードを使う必要があります。

ちなみにAmazonが販売している「Amazon echo」を使用して再生することも可能です。

そにあんそにあん

パソコンを使っている方はブラウザからストリーミング再生もできます

ウィッシュリストに聴きたい商品を追加

f:id:after-nol:20191115133730j:plain

専用のアプリをダウンロードしたら、「ウィッシュリスト」に聴きたい商品を追加しましょう。

ウィッシュリストに「追加」と書かれているボタンがあるので、ここをクリックします。

基本的に、iOSを使っている場合はアプリ内からのダウンロードは不可です。

これがとても不便で改善してほしいところです…。

よって一度ウィッシュリストに追加してからオーディブルにアクセス後、聴きたい商品をダウンロードする必要があります。

4つの便利機能

f:id:after-nol:20191115133809j:plain

商品をダウンロードした後、アプリで本を聴くことができます。

Amazon オーディブル(Audible)を使うにあたり、便利な機能をご紹介します。

  • 再生速度を0.5~3.5倍に調整できる
  • 再生プレイヤーで30秒進む・戻ることができる
  • お気に入りや戻りたい場所をブックマークできる
  • スリープタイマーを設定できる

私が使う中で、特に重宝している機能が1つめの再生速度調整機能です。いつも1.5~2.0倍で速聴しています。

またブックマーク機能も便利で、気になった箇所や、全て聴き終わった後にもう一度聴きたい場所を記録しておけます。

▼以下Amazonページから無料体験が登録できます▼
Amazon Audible(オーディブル)

Amazon Audible(オーディブル)では返品が可能!

前述の通り、Audible(オーディブル)では、会員に限り購入したオーディオブックを返品することができます。

コインと交換したオーディオブックを、聴き終えた後に返品し、コインを返してもらう仕組みです。

コインを返してもらった後は、そのコインで新しいブックを入手できます!

私も返品制度を適度につかって、さまざまなオーディオブックを聴いています。

返品については、ルールや方法を以下で詳しく解説しています。
Amazon Audible(オーディブル)で返品ができない?ルールや方法をヘビーユーザーが分かりやすく解説

ただし返品しすぎると、返品ができなくなるので注意!

以前、返品が何回くらいまで可能なのか実際に返品を繰り返すことで検証してみました。その結果が以下の記事です。
【18回成功】Audible(オーディブル)の返品回数制限を「ある方法」で試してみた

Amazon Audibleのラインナップ:小説・ビジネス書・ライトノベル・洋書など幅広く聴ける

f:id:after-nol:20191115125355p:plain

出典:Audible

Amazon Audible(オーディブル)では残念ながら、全ての書籍に対応している訳ではありません。

本を朗読して録音し、オーディオ科化する手間暇を考えると仕方がないことですね。

しかし、本記事執筆時点で、40万冊以上のラインナップを取り揃えています。

ラインナップは、例えば以下のような作品が揃っています。

f:id:after-nol:20191115120353p:plain
f:id:after-nol:20191115120543p:plain
f:id:after-nol:20191115120615p:plain

※出典:Amazon.co.jp

そにあんそにあん

作品のラインナップをどんどん拡充させており、その数はどんどん増えていっていますので、不満に思うことは無いでしょう

体験して分かったAmazon Audible(オーディブル)のメリット・特典

無料体験の登録方法などの前に、Amazon Audible(オーディブル)を1年以上使って分かった、メリットや特典をご紹介します。

冒頭でも書いた通り、私はAmazon Audible(オーディブル)を無料体験した後、とても気に入ってしまい、そのまま利用料金1,500円/月を支払い続けて使っています。

それは、Amazon Audible(オーディブル)が1,500円を毎月払う価値があると思ったからです。

節約・ミニマリスト志向の私がこのサービスを利用し続けているのには理由があります。

一体何が良かったのでしょうか?それは以下のメリット・特典があったからです。

  • ①コイン制で本がたくさん聴ける
  • ②「ながら」で本を聴いてインプットできる
  • ③負担が少なく、内容を理解しやすい
  • ④速聴機能で時間短縮、脳トレにもなる
  • ➄オーディオブックが30%オフ
  • ⑥Audio Stationで落語やニュースが聴ける
  • ⑦英語のリスニング力強化もできる

これらのメリット・特典について、詳しく解説していきます。

メリット・特典①:コイン制で本がたくさん聴ける

私はこのコイン制、とても気に入っています。

利用料金や返品のところで少し触れましたが、Audible(オーディブル)会員になると特典で毎月1コインもらえるメリットがあります。

1,500円以上の商品でも1コインで購入できるので、とてもお得です。

更に、ナレーターが気に入らない本だった等のケースで返品が可能(返品しすぎるとAmazon・Audibleに怒られますが…)です。

返品時にはコインも1つ戻ってくるので安心です。

この返品特典は、月額会員のみが利用可能な特典です。

本が好きな私は、とてもお得だと感じています。 

メリット・特典②:移動中・就寝前や「ながら族」をしながら本を聴ける 

f:id:after-nol:20191117150037p:plain

私は、朝夕の通勤中や寝る前、皿洗いなどをする時にAmazon Audible(オーディブル)で本を聴いています。

iPhoneやiPadにアプリをダウンロードし。bluetoothイヤホンで聞いています。

ハンズフリーでめちゃくちゃ快適です。

このようにおすすめなのは、本を見ることができない電車などの移動中や、寝る前、皿洗いや洗濯といった家事をしながら聞く、という使い方です。

すきま時間の有効活用や作業をしながら、スキルアップやエンターテイメントのための本が聴けるのでとても効率的です。

メリット・特典③:目で読むより負担が少なく理解しやすい

目を使って本を読むより、聴く方が負担が少なく感じています。

本を目で追って読むとけっこう疲れますよね。

本に限らず、何でもそうですが、同じ内容でも本や紙の資料で読むより、人から聞いた方が楽ちんです。

また耳で聴いた方が、理解しやすいと思います。

Amazon Audible(オーディブル)で本を聴くことにより、負担を少なく、かつより本の内容を理解できると思っています。

メリット・特典④:速聴ができて時間短縮、脳トレにもなる

f:id:after-nol:20191117150101p:plain

「使い方」でもご紹介しましたが、Amazon Audible(オーディブル)は再生速度を0.5~3.5倍で調整できます。

私は、常に1.5~2.0倍速でオーディオブックを聴いています。

本を聴く時間の短縮になり、速聴で脳を活性化する効果が見込めるためです。

この機能はとても気に入っています。

本の長さにもよりますが、速聴で聴くことで、200ページくらいなら1冊3~4時間で全て聞くことができます。

普通に本を読むと、私は6~8時間以上かかるので、時間短縮につながってます。

特に通勤前に聞くと、速聴で脳が刺激されて仕事にもいい影響があります。

Amazon Audible(オーディブル)で聞く速度より、上司の話の方がゆっくりに聞こえるので、良く内容が理解できるんです。

メリット・特典➄:オーディオブックが30%OFFに

こちらはおまけです。

私はコイン以外ではオーディオブックを購入しませんが、Amazon Audible(オーディブル)の会員になると商品を30%OFFで購入できるメリットもあります。

これは通常価格よりも30%OFFになるので低コストで単品でブックを買い、オーディブルを楽しみたい人にはうってつけです。

メリット・特典⑥:Audible Stationでお笑いオリジナルコンテンツや落語が聴ける

f:id:after-nol:20191117132257p:plain

Audible会員になると、「Audible Station」を無料で聴けるという特典がついてます。

Audibleオリジナルのお笑いコンテンツが特におすすめです。また桂三枝を始めとした落語や世界・日本のニュースが無料で聴き放題です。

ちなみに私はお笑いが大好きで、お笑い系のコンテンツを良く聴いています。

千鳥、麒麟、ロバート、和牛、ミキ、ゆりあんといった人気芸人の、Audibleでしか聴けないネタが多数収録されています。

詳しくは、以下の記事で解説しています。
Audible Stationとは?Audible会員なら無料!お笑い系の独自コンテンツが充実!

お笑いや落語に興味のある方にとっては嬉しい特典です。

メリット・特典⑦:英語のリスニングもできる

洋書をオーディオブックで購入すれば、英語のリスニングもできます。

よくあるTOEICのリスニング本などではなく、生きた英語を聴くことができます。

一歩進んだ英語リスニング力を身に付けることができるでしょう。

Amazon Audible(オーディブル)の注意点

メリットやお得な点が目立ちますが、頭に入れておきたい注意点もあります。

注意点①:コストパフォーマンス

f:id:after-nol:20191115134006j:plain


 月額料金の1,500円をどう考えるか、ですね。

Amazon Audible(オーディブル)の機能やメリットを考えると、私は断然お得だと思っていますが、人によって意見が分かれそうです。

私のように本をたくさん読みたい、聞きたい人にとっては毎月1コインもらえるので1,500円以上の本を毎月買うのなら月会費は実質0円で済みます。

返品・交換して新しい本を聴くことができますし。

ただあまり本を読まず、そうしたサービスに月々1,500円も払うということに価値を感じない方もいるかも知れません。

またそもそも、Amazon Audible(オーディブル)で読みたい本がなければ意味がないのでラインナップを見て納得した上で入会をしましょう。

注意点②:活字で読めない

当たり前に聞こえるかも知れませんが、Amazonオーディブル(Audible)は聴く本です。

購入しても本を手に入れることはできませんし、字で読むこともできませんので注意しましょう。

活字を読みたいときにはAmazonのkindleストアや実物の本で同名の本を購入する必要があります。

ただ聴く本とはいえ気になる箇所にブックマークはできるので本同様の使い方はできます。

注意点③:声の好みが合わないことがある

Amazonオーディブル(Audible)は声を出して文章を読んでくれるコンテンツです。

私はあまり感じたことが無いのですが、読み上げてくれる声が自分に合わないときもあるようです。気をつけましょう。

AudibleアプリやAmazonの商品ページで、「サンプルを聴く」ボタンで試聴できます。

【Amazonの商品ページ】

f:id:after-nol:20191115105527p:plain

出典・Amazon.co.jp

気になる人は最初に声をチェックしてから購入したほうが良いでしょう。

注意点④:ブックを単品購入する場合はお値段が高め

f:id:after-nol:20191115130651p:plain

基本的に紙媒体やAmazonのKindleストアの電子書籍と比べてAmazon Audible(オーディブル)の商品は高めです。

大体、Kindleの電子書籍の1.5倍以上、単行本の1.3倍以上ほどになっています。

上の画像の「陸王」に至ってはKindle価格:1,100円に対して、Audible価格:2.800円と2.5倍以上です。

朗読する人の分のコストがかかっていることと、本を聞けるという新たな価値提供を踏まえ、高めの料金設定になっていると考えられます。

ただ、私は月々貰えるコインでのみオーディオブックを入手していて単品購入はしないため、あまり気になりません。

そにあんそにあん

どうしても保有コイン数を超えてオーディオブックを購入したい場合、ネックになるかも知れません

Amazon Audible(オーディブル)の評判・口コミ

TwitterでAmazon Audible(オーディブル)に関する評判・口コミを集めてみました。

もうすぐニュース検定なので、池上彰のオーディブル聞いてる。 — さおり 勉強アカウント (@studyroro) November 7, 2019

アマゾンのオーディブルは機械の読み上げと違って読み間違いが無いのは強み。ただ、イントネーションが自分の感覚と違う事はあったりもする。そして賢明なる投資家は12時間28分かかる。半日がかりかよッ!ある意味お得。 — チェキ (@miyauchi12345) November 10, 2019

宮部みゆきの火車を読み終え理由に手をつける

オーディブルだけどね

これ本買ったらヤバいやつw

朝までずっと読んじゃうやつ

つまらなかった通勤時間が楽しみになった♫ — Kyoko (@kyoko_des) November 9, 2019

宮部みゆきの火車を読み終え理由に手をつける

オーディブルだけどね

これ本買ったらヤバいやつw

朝までずっと読んじゃうやつ

つまらなかった通勤時間が楽しみになった♫ — Kyoko (@kyoko_des) November 9, 2019

概ね好評のようです。 

勉強としてのインプットにも最適ですし、ながら時間を使って聴けるので本当に便利です。

【1分で登録完了】Amazon Audible(オーディブル)を無料体験する方法

f:id:after-nol:20191115122401p:plain

ここまでの解説で、Amazon Audible(オーディブル)って面白そう!と感じてくださった方は、ぜひ無料登録でお試ししてみましょう!

Amazon Audible(オーディブル)はキャンペーン中で誰でも最初の30日間は無料で利用できます。30日間は月額料金が発生しないのでお得です。

Amazonアカウントを持っている方なら、すぐに利用登録をすることができます。

【手順】

上記リンクから行けるAmazonのAudible(オーディブル)サイトに行き、ページ株の登録ボタンを押します。

f:id:after-nol:20191115131513p:plain

ログインしていない場合は、Amazonアカウントでログインをします。

オーディブルでは2段階認証があるので数字を入力してログインを押しましょう。

支払い方法の選択ですがAmazonで利用しているクレジットカードが利用できます。

登録完了まで1分もかかりません。これだけのステップで簡単にオーディブルを使えます。 

▼以下Amazonページから無料体験が登録できます▼
Amazon Audible(オーディブル)

Amazon Audible(オーディブル)の解約・退会方法【無料でできる】

もし無料体験でAmazon Audible(オーディブル)が気に入らなかったとしても、30日以内であれば解約・退会することで料金はかかりません。無料です。

解約時は、以下の手順となります。こちらも1分くらいで終わります。

「Amazonサイト」→「アカウント&リスト」→「その他アカウント」→「Audibleアカウント」→「退会手続き」

またAmazonではなく本家のオーディブルからも解約できます。 

オーディブルに行きAmazonアカウントでログインしましょう。サインインした後は「アカウント情報」にアクセスして、「退会する」をクリックします。

退会理由が表示されるので好きな理由を選択して退会を希望するをクリックすると手続は完了です。

退会手続きが完了するといつまでの会員資格が執行されるのか表示されます。

因みに、退会した後でも購入したオーディオブックはそのまま利用できます。

Amazon Audible(オーディブル)のキャンペーン情報!

Amazon Audible(オーディブル)は30日間の無料体験キャンペーンの他にも、お得なキャンペーンを実施していることがあります。

ただこの記事を執筆している時点では、キャンペーンは実施していません。

f:id:after-nol:20191115114141p:plain

出典:Amazon.co.jp 

以前は、Amazonは「聴けば聴くほどキャンペーン」を実施していました。

※現在は既にキャンペーン終了

毎日Audibleで本を聴くと、Amazonポイントが還元される、というキャンペーンです。

今後再び、お得なキャンペーンが実施されることを期待したいところです。

▼以下Amazonページから無料体験が登録できます▼
Amazon Audible(オーディブル)

Amazon Audible(オーディブル)Q&A

こちらでは、よくあるAmazon Audible(オーディブル)の質問への回答を記載しています。

f:id:after-nol:20191115144835p:plain

Q. Amazon Audible(オーディブル)会員ではなくても利用できる?

A. できますが、単品購入のみです。ただもちろん、月1冊無料や30%オフの特典はありません。

Q. Audibleコインの有効期限はいつなくなる?

A. コインが付与されてから6か月です。

Q. Amazon Audible(オーディブル)会員ではなくても利用できる?

A. できますが、単品購入のみです。ただもちろん、月1冊無料や30%オフの特典はありません。

Q. Amazon Audible(オーディブル)を退会したら買った本やコインはどうなる?

A. 本は退会後も聴けますが、コインはなくなります。ですので解約・退会する場合は全てのコインを使い切りましょう。

Q. Amazon Audible(オーディブル)の支払い方法は?

A. クレジットカードでのお支払いになります。ポイントは使えません。

Q. Amazon Audible(オーディブル)で休会扱いにできますか?

A. カスタマーサービスに連絡すれば可能です。

Amazon Audible以外のおすすめなサービス一覧!

Amazonには、便利でお得なサービスが非常にたくさんあります。以下はこちらのブログで紹介しているAmazonサービスの一覧です。

そにあんそにあん

この中で、もし知らないものだったり、気になるサービス名があったらぜひ内容を確認して見て下さい!利用してないことで損してるかも知れませんよ!!

Amazonサービス一覧

Amazon Prime Studentは特典満載・コスパ最強で学生は絶対は登録すべき!【6か月無料期間あり】

Amazonファミリーとは?無料登録も可能でおむつ15%オフなど絶対お得な3つの特典

Amazon Primeビデオとは?独占配信のオリジナル作品が面白い!

Amazon Primeビデオチャンネルとは?料金や特徴を詳しく丁寧に解説

Amazon Audibleを無料体験し1年以上利用して分かった7つのメリットと特典!

Amazon Photos(フォト)は容量無制限で写真を保存でき共有もできる!【プライム会員は無料】

Amazonフレッシュはおいしいし鮮度もOK!忙しい人向け!【無料登録可】

Amazon Music Unlimitedとは?音楽配信サービスで断トツでおすすめ!

これで安心!Amazonベビーレジストリで無料で出産・育児に完璧に備えましょう!

Amazonパントリーとは?4つのメリット・留意点と使い方!

Amazon Prime Wardrobeとは?プライム会員無料、全品返送OK!

AmazonのKindle Unlimitedまだ使ってないの?【雑誌読み放題がおすすめ】

Amazonポイントは貯まりにくい?効率よくお得にポイントを貯める方法を紹介!

AmazonカードはAmazonで買い物するユーザー必携!【お得な特典・ポイント還元】

Amazonチャージを使わないと損をする!ポイントを効率的に貯める方法

Amazon Androidアプリストアを使う5つの凄いメリット!【無料・ポイント還元】

AndroidアプリはAmazonコインで課金しないと損!コインバックや割引でお得に課金する方法

Amazonクーポンちゃんと適用してる?お得な使い方と注意点!

【ご存知ですか?】Amazonアウトレットをお得に使う!安く良品が買え返品OK!

【使わないと損】Amazon業務用ストアで食料・飲料・日用品を安くまとめ買いしよう!

Amazonパートナーポイントとは?還元率を考えて端数が足りない時に使おう!

事業者向けのAmazonビジネスは割引・後払いが出来て便利!

Amazon Launchpadとは?革新商品が並びウインドウショッピングに最適!

Amazonソムリエとは?無料なのでワイン好きはぜひ使おう!

まとめ:Amazon Audible(オーディブル)はとてもおすすめ!

f:id:after-nol:20191117150037p:plain

Amazon Audible(オーディブル)のヘビーユーザーである私が、その全容やメリットなどについて解説してきました。

Amazon Audible(オーディブル)は無料で30日間利用でき、期間中に解約すればお金は一切かかりません。

少しでも気になっている人は試しに登録して使ってみることをおすすめします! 

無料期間が過ぎると、Amazon Audible(オーディブル)は月額1,500円かかります。しかし毎月コインが1枚もらえて1冊無料で購入できるので、すぐに元が取れます。

聞き心地は良く、機械が読み上げる自動音声より分かりやすいです。

そにあんそにあん

通勤・通学や何かをしながらちょっと本を聴きたいという人には、特におすすめです

▼以下Amazonページから無料体験が登録できます▼
Amazon Audible(オーディブル)