この記事では、Amazonフレッシュについて詳しく解説しています。

Amazonフレッシュは、生鮮食品を最短4時間以内で届けてくれるサービスです。共働きや子育てで忙しい人にとっては、買い物の手間が省けて非常に便利です。

生鮮食品以外にも、日用品やベビー用品など10万点以上の豊富な商品から選んで注文することが可能です。商品の品質や鮮度について心配する人もいるかと思いますが、早いお届けということもあり全く問題ないです。

30日間の無料登録期間もあります!また初めての利用で3,000円分のクーポン券もついてくるので一度ぜひお試ししてみることをおすすめします!

▼こちらからAmazonフレッシュのページに飛べます▼
Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュとは?

Amazon フレッシュは、Amazonがプライム会員を対象に2007年にアメリカの一部地域で開始した生鮮食品などの配達サービスです。

日本でも2017年4月から東京23区と千葉県・神奈川県の一部地域で開始されました。日本とアメリカの他にもイギリスやドイツでも実施されています。

生鮮食品以外にも、日用品やベビー用品など10万点以上の豊富な商品から選んで注文することが可能。注文を受けてから最短4時間以内、遅くても翌日には配達が完了するなどスピーディーな対応も魅力となっています。

Amazon フレッシュのサービス開始当初は港区・千代田区・中央区など東京23区の一部のみで展開されていましたが、2019年現在は東京23区と千葉県・神奈川県の一部地域までエリアを拡大するなど徐々にサービス利用可能な地域が広がっています。

忙しくてなかなか買物に行く時間が取れない人や、育児中の人に適したサービスと言えるでしょう。

有名ショップと提携しているため、購入できる商品も有名ショップと同じものはもちろん、ショップの公式ホームページにはないお買い得商品を販売していることもあります。

そにあんそにあん

このような面からも、普段から品質のいい食料品を使用したいと考えている人にも適したサービスです

▼こちらからAmazonフレッシュのページに飛べます▼
Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュの利用料金

Amazon フレッシュはプライム会員を対象にしたサービスです。料金はAmazonプライムの会費に加えて毎月500円発生します。

利用する時は配送料が発生することも注意が必要です。配送料は商品購入金額に加えて一回につき500円発生します。

6,000円以上購入した場合配送料はただになりますので、少量で買物をするよりも食料品を多く購入する時にぴったりのサービスです。

ただ実は最初の30日間は無料体験を行うことができます。無料体験期間が終わった後は、継続しなければ料金は発生しません。

そにあんそにあん

まずはAmazon フレッシュを一度試してから検討したい、と考えているひとはぜひ無料体験をつかってみてはいかがでしょうか?

Amazonフレッシュの特典

先にも述べたようにAmazonフレッシュは30日間の無料体験を受けることができます。

また、初回はAmazonホームページに記載されているコードをコピー&ペーストすることで、総額3,000円分の割引ができるクーポンを使用することができます。

このクーポンは1回注文するごとに1000円割引され、全部で3回・合計3000円の割引になります。割引対象は食品・清涼飲料水・お酒のみです。

▼こちらからAmazonフレッシュのページに飛べます▼
Amazonフレッシュ

AmazonフレッシュとAmazonパントリー

AmazonはAmazon フレッシュの他にAmazon パントリーという日用品や食料品を取り扱っているサービスがあります。

どちらもプライム会員になることで利用できるサービスですが、サービス内容が似ているために混同する人も多いようです。

Amazonフレッシュは食品や日用品、雑貨などを取り扱っていますが、それに加えて野菜・肉・魚などの生鮮品も取り扱っています。

販売している商品はAmazonだけでなく、Oisixなどの安心食材を販売しているショップと提携していますので、新鮮なだけでなく、安心・安全な食品をまとめて購入することができます。

Amazonパントリーは食料品・日用品を購入できるサービスですが、生鮮品を購入することはできません。このサービスの特長は少量の商品から購入できることです。

配送料は1箱につき390円かかりますが、クーポンなどの割引特典で安く利用することも可能です。

まとめ買いがお得になるAmazon フレッシュとは対象的に、Amazon パントリーは少量の商品を定期的に購入してストックしておきたい、と考えている人におすすめのサービスだと言えるでしょう。

そにあんそにあん

ライフスタイルに応じて使い分けができるのもAmazonの各サービスの魅力と言えます

Amazonパントリーについては以下のページで解説しています。
【内部リンク】
Amazonパントリーとは?4つのメリット・留意点と使い方!

Amazonフレッシュの注意点

Amazonユーザー待望のAmazonフレッシュですが、ここで注意したいことについて説明します。

注意点①:配達エリアが限定されている

まず一つ目は、配達エリアが限られていること。配達可能エリアは東京23区内と千葉県・神奈川県の一部に限定され、他の地域では利用することができません。エリア外の人にとっては利用したくても利用できないことがとても残念です。

注意点②:Amazonポイントが付かない・利用できない

もうひとつのデメリットは、Amazon フレッシュを利用してもポイントがつかないこと。またAmazon フレッシュはAmazonポイントを利用して商品を購入することもできません。

Amazonポイントは1ポイント=1円で商品購入に利用できるのですが、Amazon フレッシュの場合はポイント対象外になっているので注意しましょう。

注意点③:プライム会員費と配送料がかかる

また、Amazonプライムの会員であることが条件であり、月額の利用料と配送ごとに送料が発生することもデメリットと言えるでしょう。

Amazonプライムは月額500円、年額4,900円で様々なサービスを受けることができますが、Amazon フレッシュはプライムとは別に月額500円の使用料が発生します。

また、配送料は6000円以下だと500円かかりますので、出費が増えることを理解しておかなければいけません。

他のネットスーパーと比べても送料が高くついてしまう場合もありますので、やはり30日間の無料体験を行ってから検討するのが最もいい方法でしょう。

Amazonプライム会員については以下で詳しく解説しています。
Amazonのおすすめサービス一覧34種類!マニアも使う超便利なお得サービスまとめ

Amazonフレッシュの登録方法

Amazon フレッシュの登録はAmazonの公式ホームページから行うことができます。登録はAmazonフレッシュの登録ページから、「新規お届け先住所作成」フォームを使用します。

▼こちらからAmazonフレッシュのページに飛べます▼
Amazonフレッシュ

登録ページに入力した内容が配送先になりますので、登録は間違えないように正確に入力しましょう。登録内容をすべて入力し「住所を保存」のボタンをクリックしたら登録完了です。

先にも述べたように、Amazon フレッシュは登録後30日間無料体験を行うことができますし、無料体験中にAmazonフレッシュのサービスを終了することも可能です。

Amazon フレッシュはAmazonプライム会員、または学生専用のPrime Studentに登録している人が利用できるサービスですが、料金も毎月プライムと同じ決済方法で発生します。

プライムの支払い方法はクレジットカード、またはドコモ・auの携帯決済かAmazonギフト券です。

Amazonフレッシュの解約方法

Amazonフレッシュの解約方法はまったく難しいものではなく、Amazonのホームページからいつでも解約することができます。

Amazonのホームページにログインした後に、自分の登録情報が確認できるアカウントサービスを開き、「プライム」の項目から「フレッシュ」のフレッシュ会員情報の確認・変更を選択します。

その後に「フレッシュ会員をキャンセルする」と書かれているボタンをクリックするだけで解約完了です。

無料体験を行っている場合は「自動更新しない」ボタンをクリックすれば、次月以降有料サービスとして継続されることはありません。

そにあんそにあん

再申し込みもホームページからすぐ行うことができます。登録・解約が簡単に行えるところもAmazonサービスの魅力ですね

ライフスタイル・趣味別Amazonプライム系サービスのおすすめ!

Amazonは多岐に亘る魅力的な会員サービスを提供しています。あまり知られていないけど、とてもお得で便利がサービスが豊富です。

それでは勿体ない、ということでより多くの方にAmazonのイケてるサービスを使って頂きたいと思っています。

以下は、Amazonのヘビーユーザーである私も利用しているAmazonプライム系サービスの中で、ライフスタイル・趣味別におすすめをピックアップしています!

そにあんそにあん

より良いAmazonライフを送って頂くべく、宜しければぜひご参照ください!

Amazonをご利用する際の留意点

Amazon全体で、新型コロナウイルス感染拡大の影響により品薄・商品到着遅延・返品対応の遅延が発生しているケースがあります。

ご購入検討の際は、十分にご留意下さい。

その他のおすすめなAmazonサービス一覧!

Amazonには、便利でお得なサービスが非常にたくさんあります。以下はこちらのブログで紹介しているAmazonサービスの一覧です。

そにあんそにあん

この中で、もし知らないものだったり、気になるサービス名があったらぜひ内容を確認して見て下さい!利用してないことで損してるかも知れませんよ!!

Amazonサービス一覧

Amazon Prime Studentは特典満載・コスパ最強で学生は絶対は登録すべき!【6か月無料期間あり】

Amazonファミリーとは?無料登録も可能でおむつ15%オフなど絶対お得な3つの特典

Amazon Primeビデオとは?独占配信のオリジナル作品が面白い!

Amazon Primeビデオチャンネルとは?料金や特徴を詳しく丁寧に解説

Amazon Audibleを無料体験し1年以上利用して分かった7つのメリットと特典!

Amazon Photos(フォト)は容量無制限で写真を保存でき共有もできる!【プライム会員は無料】

Amazonフレッシュはおいしいし鮮度もOK!忙しい人向け!【無料登録可】

Amazon Music Unlimitedとは?音楽配信サービスで断トツでおすすめ!

これで安心!Amazonベビーレジストリで無料で出産・育児に完璧に備えましょう!

Amazonパントリーとは?4つのメリット・留意点と使い方!

Amazon Prime Wardrobeとは?プライム会員無料、全品返送OK!

AmazonのKindle Unlimitedまだ使ってないの?【雑誌読み放題がおすすめ】

Amazonポイントは貯まりにくい?効率よくお得にポイントを貯める方法を紹介!

AmazonカードはAmazonで買い物するユーザー必携!【お得な特典・ポイント還元】

Amazonチャージを使わないと損をする!ポイントを効率的に貯める方法

Amazon Androidアプリストアを使う5つの凄いメリット!【無料・ポイント還元】

AndroidアプリはAmazonコインで課金しないと損!コインバックや割引でお得に課金する方法

Amazonクーポンちゃんと適用してる?お得な使い方と注意点!

【ご存知ですか?】Amazonアウトレットをお得に使う!安く良品が買え返品OK!

【使わないと損】Amazon業務用ストアで食料・飲料・日用品を安くまとめ買いしよう!

Amazonパートナーポイントとは?還元率を考えて端数が足りない時に使おう!

事業者向けのAmazonビジネスは割引・後払いが出来て便利!

Amazon Launchpadとは?革新商品が並びウインドウショッピングに最適!

Amazonソムリエとは?無料なのでワイン好きはぜひ使おう!

まとめ:Amazonフレッシュは忙しい人にとってとても便利!

Amazonフレッシュについて説明してきました。いかがでしたでしょうか?

Amazonフレッシュは、共働きや子育てで忙しい人におすすめです。買い物に行く必要がありませんのでネットで楽に食材調達を済ませることができます。品質も鮮度も全く問題ありません。

無料期間が30日間ありますし、最初にクーポンも3,000円分もらえるので、一度つかってみて気に入らなければやめる、といった戦法でも良いのではないでしょうか。

一方で、Amazonプライム会員向けのサービスであること、また東京23区や千葉県、神奈川県以外の方は、残念ながら利用できないという点には注意が必要です。

▼こちらからAmazonフレッシュのページに飛べます▼
Amazonフレッシュ

以下では、Amazonの他のサービスについて紹介しています。便利でお得なサービスが盛りだくさんです!

【内部リンク】
Amazonのおすすめサービス一覧34種類!マニアも使う超便利なお得サービスまとめ