amazon バリアブルカードとは?使い方や購入方法を徹底解説!

「買い物に行く暇がない!」このような、忙しい人に、革命をおこしたのがAmazon。

いまや知らない人は、いないくらいの有名なサービスです。

日用品をはじめ、ありとあらゆる商品を、インターネットを通じてAmazonで購入できます。

お支払い方法も、たくさん用意されています。

クレジットカード払い。

でも「クレジットカードの情報をインターネットで使うのは、少しこわいな」

そんな方のために、Amazonは、Amazonギフト券を用意しています。

Amazonギフト券をコンビニなどで購入すれば、クレジットカードがなくてもAmazonでお買い物ができます。

Amazonギフト券の中でも便利なAmazonバリアブルカード!

Amazonで買い物をするときに利用するAmazonギフト券。

このAmazonギフト券のカードタイプには、大きく2種類のものがあります。

まず、1つめは、カードに特定の金額が記載されたタイプのもの。

3,000円、5,000円、10,000円、20,000円という特定の金額が記載されたカードです。

自分の購入したい商品の金額に合ったカードを購入することになります。

もう一つのタイプが、今回紹介したい「バリアブルカード」です。

バリアブルカードには、1500-50000と表示されており、特定の金額が表示されていません。

「これ、どんな意味があるの?」と、お思いの方もいらっしゃることでしょう。

このバリアブルカード。

1,500円から50,000円まで、1円単位で、好きな金額で購入できるAmazonギフト券なんです。

今回は、このバリアブルカードについて、ポイントをまとめてた上で、紹介したいと思います。

はじめに、バリアブルカードのメリットについて考えていきたいと思います。

Amazonバリアブルカードのメリット:残額が残らない!

バリアブルカードは、1,500円から50,000円まで、1円単位で好きな金額で購入ができるAmazonギフト券です。

もし、先ほど、紹介した「カードに特定の金額が記載されたタイプのもの」を使用すると、商品を購入したあとに、お金が残ってしまう場合があります。

たとえば、商品と送料すべて含めて、4,700円かかったとします。

購入するアマゾンギフト券が、「カードに特定の金額が記載されたタイプのもの」でしたら、もちろん、5,000円のものを購入しますよね。

そうすると、アマゾンギフト券を使って商品を購入した段階で、300円余ってしまうんです。

もちろん、残った300円は、次回の商品購入では、使えます。
でも、「きっちり、残らないようにカードを購入したい!」

と思われる方もいらっしゃると思います。

そのような場合に、バリアブルカード!

バリアブルカードは、1,500円から50,000円まで、1円単位で好きな金額で購入できるんです。

さきほどの4,700円の商品を買う場合には、コンビニなどで4,700円という金額を指定して、バリアブルカードを購入すれば、お金が残るということは考えなくて済むのです。

これは、とても便利ですね!

ここからは、このようなバリアブルカードについて、最低限、知っておきたいことをまとめてみます。

Amazonバリアブルカードの注意点

まず、バリアブルカードの注意点です。

便利なバリアブルカードですが、注意してもらいたいこともあります。

それは、残額が残らないように、購入できるバリアブルカードですが、カードを購入する金額は、「商品代金」と同じでしょうか?

コンビニなどで、バリアブルカードを購入するときに、店員さんにお伝えする金額は、「商品の代金」ではないかもしれません。

「残額が出ないように、購入したいのに、商品の代金だけじゃダメなの?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

答えを申し上げますと、「送料」です。

通常、アマゾンで商品を購入すると「送料」がかかります。
ですから、基本的に「商品の代金+送料」の金額が必要となるはずです。

もし、送料がかかるのに、商品の代金だけのバリアブルカードを購入すると、決済が完了できないことになります。

まず、アマゾンで商品を購入する際、最終の合計金額をしっかりとチェックしましょう。

Amazonバリアブルカードの購入方法

このバリアブルカードは、コンビニなどで購入することができます(ただし、一部取り扱っていない店舗もあります)。

店舗に置かれているバリアブルカードをレジに持っていき、定員さんに、購入したい金額を伝えれば、それでOK!

1,500円から50,000円まで、1円単位で購入できます。

簡単ですね。

Amazonバリアブルカードの有効期限

バリアブルカードの有効期限は、発行日から「10年」となっています。

アマゾンで商品を購入するのを、うっかり忘れていた!

バリアブルカードが使われずに手元に残っている!

そんな場合でも、10年は、大丈夫。

これは、本当に助かりますね。

まとめ

今回、バリアブルカードについて、ポイントをまとめて、紹介してきました。

たしかに、気をつけていただきたい注意点もあります。

しかし、コンビニなどで手軽に購入でき、何と言っても、自分の好きな金額が設定できるというメリットがあります。

そのようなバリアブルカード。

アマゾンで、商品を購入する支払い方法の1つとして、考えてみてはいかがでしょうか。